不動産管理ユニット

Real Estate
Unit

ビジネス空間に安全・安心

そして人のぬくもりとふれあいを

時代のニーズに合った、最適な空間を提案

メルクロスは東京と大阪にオフィスビルを、そして東京、埼玉、京都に住居用物件を所有しています。これらを利用するすべての人に安全で快適な空間を提供するのが不動産管理ユニットの最大の役割です。さらに時代のニーズをとらえた最適な設備投資により快適空間を創出し、資産の魅力と価値を創造しています。

東京・メルクロスビル メルクロス株式会社 東京本社 地上9階・地下1階建、6993.38m2
アクセス アクセス
大阪・西川ビル メルクロス株式会社 大阪支店 6階建、679m2
アクセス アクセス
京都マンション メルクロス株式会社 京都営業所/5階建、31戸
与野マンション メルクロス株式会社 社宅/4階建、20戸

人、モノ、情報が交差する …
新しいメルクロスビル

2014年に竣工した東京・日本橋/メルクロスビルは、地震対策(制震構造)はもちろん、非常用発電設備や高層タンク、非常用汚水槽の設置、オートロックはじめセキュリティの強化など安全・安心の設備を充実しています。

また、窓をアルミとガラスのルーバーで覆い、屋内からの眺望を確保したまま直射日光を遮り快適さと省エネを実現。さらに自然換気が可能な内部構造を取り入れ、光触媒を内蔵した空調によって消臭・殺菌された空気が室内に行き渡るようにしています。天井照明にはLEDを採用するなど、防災・環境問題など時代のニーズに対応しています。

このほか、ビルの入居者が共に集える空間としての屋上庭園や、ビジョンや情報を共有する場としての大会議室も用意し、人が集い、働き、安らげるビル空間としての完成度を高めています。それは、ビルで仕事をする人、訪れる人のすべてが快適でより深く関わり合えてこそ、人、モノ、情報が行き交ってビジネスという名の“化学反応”が起きるからです。私たちは常に、安心・安全で人の“ぬくもり”と“ふれあい”が感じられるビジネス空間の創出に心がけています。

メルクロスビル

2014年竣工 東京都中央区日本橋3-3-9

<エレベーターホール>
琵琶湖に生息し、「鮒ずし」の材料であるニゴロブナが、辰巳(南東)の方角に向けて勢いよく昇っています。 その数は33匹。観音様が姿を変え救いの手をさしのべた、その数にちなんでいます。

メルクロス本社ビル
メルクロス360度ビュー

テナント・不動産に関すること、
お気軽にお問い合わせください

東京本社 
不動産管理ユニット

〒 103-0027
東京都中央区日本橋3-3-9

TEL:03-3201-3618 
FAX:03-3273-7758

 メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

ページトップへ

features

2-1

西川庄六商店営業中

HOME > 事業案内 > 不動産管理ユニット